キレイナビ−ダイエット、スキンケア、メイクなど美容情報満載のWEBマガジン
詳細検索
 コスメ 
 サプリ・フード 
 ファッション 
 キレイ情報室 
スマホから書く
クリーム (3377)
化粧水 (3363)
美容液 (3015)
無料サンプル (2122)
シャンプー・リンス (1956)
パック (1759)
コスメキット・セット (1429)
ジェル (1297)
化粧下地 (1278)
ソープ洗顔料 (1270)
ボディケア関連商品 (1256)
ボディクリーム・ローション (1109)
洗顔料その他 (1044)
トリートメント (892)
日焼け止め (890)
マスカラ (849)
アイシャドウ (798)
リキッドファンデ (788)
洗顔フォーム (737)
パウダーファンデ (710)
ヘアケア関連商品 (704)
クレンジングその他 (674)
乳液 (607)
口紅 (568)
クレンジングジェル (531)
ハンドクリーム (528)
ボディーソープ (522)
リップグロス (475)
クレンジングオイル (433)
リキッドアイライナー (425)
入浴剤 (423)
フェイスパウダー (414)
ヘアスタイリング剤 (397)
クリームファンデ (376)
アイケア (364)
香水 (358)
オイル (350)
リップ (328)
チーク (325)
ネイルカラー (302)
リップケア (265)
制汗関連商品 (243)
マッサージ関連商品 (219)
パウダー洗顔料 (215)
ペンシルアイライナー (185)
クレンジングクリーム (177)
コンシーラー (173)
マスカラ下地 (158)
ハンドケア関連商品 (142)
プレストパウダー (141)
健康系サプリメントその他 (1817)
フードその他 (1054)
ダイエット食品 (912)
コラーゲン (713)
ドリンクその他 (626)
ダイエット系サプリメントその他 (590)
健康茶 (571)
美肌系サプリメントその他 (531)
青汁 (338)
マルチビタミン (331)
栄養ドリンク (262)
サプリメントその他 (252)
プラセンタ  (183)
ミネラルウォーター(水) (156)
野菜ジュース (118)
茶その他 (117)
ウコン (109)
ヨーグルト (105)
ビタミンC (103)
米・玄米・発芽米 (101)
ヤマブシタケ (84)
シリアル (81)
アガリクス (73)
ハーブティー (67)
コーヒー (66)
油・調味料 (65)
乳酸菌 (65)
アミノ酸 (60)
プエラリア (57)
豆乳 (51)
その他 (817)
ワンピース (445)
スカート (234)
カットソー (225)
セーター・ニット (214)
カーディガン・アンサンブル (209)
ネックレス・ペンダント (206)
帽子 (180)
シャツ・ブラウス (173)
キャミソール・タンクトップ (159)
パンツ (154)
ジャケット・ブルゾン (148)
Tシャツ (147)
靴下 (139)
その他のバッグ (123)
ピアス・イヤリング (121)
ブーツ (118)
コート (117)
パンプス (111)
サンダル (95)
その他 (944)
ヘアケア (632)
ダイエット法 (603)
ダイエットレシピ (531)
ボディケア (454)
スキンケア (450)
ワタシの健康法 (346)
疲労回復 (193)
リラクゼーション (166)
メイクテク (55)
アンチエイジング (48)
デトックス (40)
ヨガ (31)
スポーツ (19)
B.A ディープクリアライザー
評価:★★★★★★2021/11/12 (金) 10:44 
かずおいーめい (0) 45歳
【特定のクスミにだけ効きます! クスミは5タイプあり】 


多くの方が気になっておられるであろう、画期的なBA新商品。

一言でいうと、「落とすことで糖化ケアができるアイテム」です。


ご存じない方のために、念のため糖化を簡単に説明すると……

糖質(甘いものだけじゃないよ!)から摂取した糖が肌を老化させる現象。
黄グスミやタルミなどを誘発します。
どんなに美白やハリのケアをしても、これがある限りネバーエンディングな堂々巡りに。泣

特に【白米・パン・芋類・麺類・砂糖が使われている甘いもの】が好きな人や
血糖値の高い人は要注意です(>_<)

(私は甘いものなしじゃ生きられませーん!)

同じ甘いものでも、砂糖でなくステビアや人工甘味料が使われているものは大丈夫。



■■■よいところ・その1「希少性」■■■


糖化ケアができるブランドはまだまだ限られてます。

BAのほか、アヤナス・アクシージア・デルメッド・エピステーム・抗糖花・イプサ・アテニア・DHC……

このほとんどが化粧水や美容液、クリームなどの与える系糖化ケア。
ですが、正直与える系は美白やシワやハリ対策物でもう肌がお腹いっぱい。
これ以上、肌に入りませーん。汗

だけど、アテニアのクレンジングとコレだけは落とす系糖化ケア。

落とす系なら、気軽にいつものケアに追加できます。
ほかのケアをやめなくていいんですヽ(*´∀`)ノ

アテニアも使ってましたが、どれだけ本格的な糖化ケアができているか少し不安になったので、今回はこちらを思い切って選びました。



■■■よいところ・その2「コスパ」■■■


意外なのは「案外、コスパは悪くない」ということ。

これ、かなり大量に入ってます。
同じBAの洗顔料や日焼け止めよりも量が多い。
よくある洗顔料のサイズ感をイメージして買うと、手にとった時「でかっ!」と感じます。

おまけに週2回の使用でOKとのこと。

この量で、そのペースなら、半年以上はもつかもです。

「13200円は高い!」と思ったけど、
年に2本も使わないと考えると、案外コスパは悪くないことに気付きました。



■■■よいところ・その3「密着感」■■■


手に出してみると、透明感のある固めジェルのようなテクスチャ。
ですが、これまた不思議。
肌に塗り広げると絵の具のような透け感のない真っ白クリームに変わります。
(白ぬり恐怖画像参照。笑)

その後マッサージをするのですが……

5分やっても10分やってもヘタったり薄まったりせず、
いつまでも肌の上で白さを保ちながら役目を果たしてくれます。
触らず放置していると透明がかってくるのですが、またマッサージをすると白さが復活するという不思議です。

そして、いつまでもギューっと肌に密着してます。
密着といっても毛穴が苦しい感じではないので、快適さを保ちながらやれるのです。



■■■唯一の弱点「すすぎ」■■■


密着感がすごいおかげで、洗い流しに時間がかかる。
普通のクレンジングの3〜4倍はかかるかな……

ベタつきとまでは言いませんが、何か気持ちのよくないじっとりしたものが肌に残るんですよね。
肌のすべりが悪くなるようなもの。
全て落とさなくてもいいのかもですが、私は気になって何十回もすすいでしまう。汗

毎日ではないから大したストレスではないけど、ちょっと面倒だな〜と感じるポイントです。



■■■豆知識■■■


クスミは下記5つに大別されます。

▽グレーグスミ  ←乾燥
▽青グスミ    ←血行不良
▽茶グスミ    ←メラニン・色素沈着
▽黄グスミ    ←糖化
▽ゴワつきクスミ ←角質肥厚

的外れなケアは時間も労力もお金ももったいないので、
まずはご自身のクスミの種類を見極めましょう!

黄グスミの人が美白美容液でクスミを解消しようとしても、
茶グスミの人がマッサージを頑張って解消しようとしても、
(効果が全くないわけではないでしょうけれど)あまり改善を期待できません(;_;)


おすすめケアは……

★グレー  :浸透&水分維持できるスキンケア方法に変える
★青    :マッサージ・炭酸美容
★茶    :複数の美白有効成分が配合された医薬部外品の美白美容液
★黄    :糖化ケアアイテム・甘いものは砂糖不使用のものに
★ゴワつき :スクラブ・酵素量の多い酵素洗顔・拭き取り化粧水


ということで、黄グスミさんにはコチラを提案いたします♪


2012字。

少しでも参考になりましたら嬉しいです^^
このレビューは参考になりましたか?
洗顔料その他 | B.A | くすみ対策 | 
コメント
 
プレゼントタイアップ申し込み | FAQ Copyright (C) 2022 Kirei-Navi Site All Rights Reserved. お問い合わせ | 会員規約 | 運営会社
キレイナビ代表・美容家 飯塚美香のオフィシャルサイト