キレイナビ-ダイエット、スキンケア、メイクなど美容情報満載のWEBマガジン
キレイナビ  >  健康

看護師が教える!これからの時期に流行する病気とその予防について

2016/10/26UP! by  タグ: , , , ,

みなさまこんにちは。最近は気温がグッと下がり、暑かった夏が終わって、もう秋本番となってきました。気温が下がる季節の変わり目には、風邪を引きやすくなったり、体調を崩しやすくなったりします。今回はこれからの時期に流行する病気と、その予防方法について少しだけご紹介したいと思います。

 

看護師が教える!これからの時期に流行する病気とその予防について

 

 

◆寒い時期に多い病気・症状

 

風邪

看護師が教える!これからの時期に流行する病気とその予防について

 

これからの時期にかかりやすい病気は、一言で言えば「風邪」ではないでしょうか?風邪を引くと、喉が痛くなったり、鼻水が多くなったり、咳が出る、熱が出るといった症状が出てきます。ウイルスや細菌に感染することで引き起こされる風邪ですが、症状によって、病院では「咽頭炎」や「鼻炎」、「気管支炎」などと診断されます。

 

風邪は引き始めが肝心という言葉を聞いたことがあると思いますが、「あれ?なんだか変だなぁ」と思ったら、なるべく早いうちに病院受診することで、ひどくなることを防ぐことができます。

 

インフルエンザ

発熱、咳、鼻水の他に全身倦怠感や関節痛も症状として現れるインフルエンザ。これも寒い時期に流行する病気です。発熱は3~4日ほど続きます。予防接種を受ける方もいらっしゃいますが、予防接種を受けてもインフルエンザになることもあります。

 

ただ、予防接種をしておくと、インフルエンザにかかっても症状が軽く済むことがあります。冬に流行するインフルエンザのウイルスは、湿度が高い場所を嫌います。そのためお部屋の中の湿度は40%~60%。加湿器や洗濯物を干すなどをして、適度な湿度を保ちましょう。外から帰ったら手洗い・うがいも忘れずに。

 

胃腸炎、ノロウイルス

下痢や嘔吐、腹痛、発熱がメインの症状として現れる胃腸炎。ただの胃腸炎より怖いのが、ノロウイルスです。生カキからの感染が多いと言われております。ノロウイルスにかかったら、嘔吐物や便の中にもウイルスは排泄されますので、消毒が肝心となります。

 

ご家庭にあるハイターなどの塩素系漂白剤はノロウイルスに有効です。嘔吐物や便がついた場所はきちんと消毒しましょう。ノロウイルスは乾燥すると空気中に舞いやすいので、乾燥してしまう前に処理するのが望ましいです。心配であれば、嘔吐物や便がついたものはゴミ袋に2重に包んで、捨ててしまいましょう。

 

◆感染症を予防するためには?

感染症を予防するためには、日常生活でどうしていくといいか、いくつかご紹介します。

 

手洗い・うがい、マスクの着用

看護師が教える!これからの時期に流行する病気とその予防について

 

 

手洗いやうがいは基本ですね。外から帰ったら、手にはウイルスが付着しているし、喉の粘膜にもついている可能性があります。免疫力が高いと、病原体に対する抵抗力がついているため、風邪などを引きにくくなるかもしれませんが、免疫力が低下していると、感染症にかかりやすくなります。まずは手洗いやうがいをしっかりしたり、マスクをつけたりしましょう。

 

バランスの良い食事、十分な睡眠

 看護師が教える!これからの時期に流行する病気とその予防について

 

 

食事を摂ること、睡眠を取ることは、免疫力をアップすることにつながります。免疫力が高いと、病原体に対する抵抗力がつきますので、まずはしっかり栄養を摂って、ゆっくり寝ることが大切です。また、適度な運動も免疫力を高めるためには必要なことです!

 

室内環境を整える

看護師が教える!これからの時期に流行する病気とその予防について

 

 

適度な室温、適度な湿度を保つことも、病原体を寄せ付けないためにも必要なことです。これから寒くなる冬でしたら、室温は20~22℃、湿度は45~60%を保つようにしましょう。

 

◆大人に心配な、寒い時期の病気

最後にほんの少しだけですが、寒い時期に心配な病気をご紹介します。

寒くなると、起床時の血圧の変動が起こりやすくなります。また排便時にトイレで力んだりすることでも血圧が上昇します。この時に怖いのが血管系の病気

 

頭の中で血管が切れてしまうと脳出血を引き起こしたり、また血液がドロドロしていると血管内で血の塊が出来てしまい、それが急激な血圧の上昇によって剥がれ、頭や心臓の血管に詰まってしまうという状態が起こりうる可能性があります。

 

頭の血管が詰まると脳梗塞、心臓の血管がつまると心筋梗塞になりますので、血圧の変動が大きい寒い時期は気をつけましょう。これらは若い方には起こりづらく、年齢が高くなるにつれておこりやすくなります。脳梗塞や心筋梗塞は、根本的には生活習慣が関わりますので、普段から規則正しい生活を心がけましょう!

 

◆まとめ

いかがでしたか?これからの時期に多くなる病気と無縁になるために、バランスの良い食事、適度な運動、十分な睡眠を心がけ、外から帰ったら手洗いやうがいをきちんとしましょう!規則正しい生活を送ることも病気予防には大切です。ぜひ、参考にしてみてください!

 

澤田 瑞稀

澤田 瑞稀
・看護師
・日本ダイエット健康協会認定インストラクター

小学生の頃より美容に目覚める。17歳の時に「間違ったダイエット」に取り組み、それから5回のリバウンドと摂食障害を経験。試行錯誤の結果、辿り着いたのは「しっかり食べて痩せる方法」。それを世の中のダイエッターに伝えたいという思いから、2014年にダイエットインストラクターの資格を取得。ダイエットインストラクターとして活躍すべく、日々奮闘中!
みーちゃんの健康美生活

レモンを食べるとキレイになる?レモンウォーターとおすすめレシピ
レモンを食べるとキレイになる?レモンウォーターとおすすめレシピ
by とまとなな   2019.05.10
57001932_653203795106436_5796840651295293440_n
睡眠の質を向上させるには?ぐっすり眠れる4つの美的睡眠習慣
by 仲里あやね   2019.05.06
ファーマーズマーケット
健康とキレイのヒントがいっぱい!ファーマーズマーケットへ行こう!
by miee   2019.05.05
おしゃれにマイナスイオンを纏える!Be:ion(ビーイオン)のアクセサリー
おしゃれに癒しを纏える!Be:ion(ビーイオン)のアクセサリー
by 本橋あやは   2019.04.29
内側から元気に過ごせる身体作り!最強の免疫力アップ法とは?
内側から元気に過ごせる身体作り!最強の免疫力アップ法とは?
by 澤田 瑞稀   2019.04.21
身体の糖化は老化を招く!?アンチエイジングに効く!糖化を防ぐ食品とは?
身体の糖化は老化を招く!?アンチエイジングに効く!糖化を防ぐ食品とは?
by 田口尚子   2019.04.09
saba-a
栄養がギュッと詰まったさば缶!おいしく食べる簡単レシピ3選
by 高橋康代   2019.03.29
春を楽しむ!外で体を動かしてリフレッシュしよう!
春を楽しむ!外で体を動かしてリフレッシュしよう!
by miee   2019.03.23
まだまだ続く花粉の季節!花粉対策におすすめのアイテム3選
まだまだ続く花粉の季節!花粉対策におすすめのアイテム3選
by 中所ひろか   2019.03.19
ダイエットにもぴったりで一石二鳥!花粉症予防のために運動しませんか?
ダイエットにもぴったりで一石二鳥!花粉症予防のために運動しませんか?
by さき   2019.03.06
プチっと押してオンオフ切り替え!「アロマサプリ」で手軽にストレスケア
プチっと押してオンオフ切り替え!「アロマサプリ」で手軽にストレスケア
by キレイナビ編集部   2019.02.27
春になる前に!お茶を飲んで辛い花粉症を和らげましょう
花粉症が辛いあなたに!症状を和らげるお茶3選
by さき   2019.02.20
201901_yoga01_04_miee
血流を良くしてキレイになる!自宅で出来る簡単ヨガポーズ!
by miee   2019.02.05
あなたは大丈夫?花粉症対策にバッチリなグッズ4選
あなたは大丈夫?花粉症対策におすすめのグッズ4選
by さき   2019.02.03
温活で美しくなる?お金をかけない簡単な冷え性対策
温活で美しくなる!お金をかけない簡単な冷え性対策
by とまとなな   2019.01.29
ツライ花粉症に早めの対策を!花粉症にまつわる基礎知識
ツライ花粉症に早めの対策を!花粉症にまつわる基礎知識
by 澤田 瑞稀   2019.01.26
みかんを食べると良いことがある?!みかんの驚くべきパワーとは。
みかんを食べると良いことがある!?みかんの驚くべきパワーとは?
by miee   2019.01.25
8f0795988825b605be849a9de92ee4a6_s
飲まないのは損!?寒い冬に嬉しい美容のお茶『ハニーブッシュティー』の魅力!
by 大庭千広   2019.01.16
体温が下がっている朝に!「温朝食」を習慣にして意欲アップや冷え改善を
体温が下がっている朝に!「温朝食」を習慣にして意欲アップや冷え改善を
by キレイナビ編集部   2018.12.30
真夏以外でも要注意!美容と健康のために【水分】を意識的に摂ろう
真夏以外でも要注意!美容と健康のために【水分】を意識的に摂ろう
by 本橋あやは   2018.12.08
おしゃれにマイナスイオンを纏える!Be:ion(ビーイオン)のアクセサリー
おしゃれに癒しを纏える!Be:ion(ビーイオン)のアクセサリー
by 本橋あやは   2019.04.29
ダイソーの100円ブレスレットでこの夏はかわいく虫除け!
ダイソーの100円ブレスレットでこの夏はかわいく虫除け!
by 飯塚 美香   2017.08.06
ミント味のガムには意外な欠点が!消化不良や口臭の原因に!
ミント味のガムには意外な欠点が!消化不良や口臭の原因に!
by 山口 裕加里   2016.04.28
夏バテ対策に!炭酸水を飲んで夏を健康的に乗り切ろう!
夏バテ対策に!炭酸水を飲んで夏を健康的に乗り切ろう!
by 山口 裕加里   2016.05.28
プチっと押してオンオフ切り替え!「アロマサプリ」で手軽にストレスケア
プチっと押してオンオフ切り替え!「アロマサプリ」で手軽にストレスケア
by キレイナビ編集部   2019.02.27
実は美容食!蕎麦粉のガレットが美味しいクレープリー3選
実は美容食!蕎麦粉のガレットが美味しいクレープリー3選
by キレイナビ編集部   2017.09.30
レモンを食べるとキレイになる?レモンウォーターとおすすめレシピ
レモンを食べるとキレイになる?レモンウォーターとおすすめレシピ
by とまとなな   2019.05.10
あなたのポッコリお腹を改善!反り腰解消ストレッチ!
あなたのポッコリお腹を改善!反り腰解消ストレッチ!
by 澤田 瑞稀   2016.06.11
野菜ギライでも毎日飲める!?コンビニのグリーンスムージー
野菜ギライでも毎日飲める!?コンビニのグリーンスムージー
by 宮崎愛子   2016.08.23
内側から元気に過ごせる身体作り!最強の免疫力アップ法とは?
内側から元気に過ごせる身体作り!最強の免疫力アップ法とは?
by 澤田 瑞稀   2019.04.21
ひそかに人気のシンプルスキンケアとは?超保湿クリームで検証!
ひそかに人気のシンプルスキンケアとは?長保湿クリームで検証!
by 飯塚 美香
効果と目的で選びたい!「制汗剤・デオドラント」の種類や注意点とは?
効果とシーンで選びたい!「制汗剤・デオドラント」の種類や注意点とは?
by 本橋あやは
55514051_401194197339286_7936644433913577472_n
モテる香り!試した結果、結局これが一番 モテました。
by 仲里あやね
母の日ギフトに最適!グランミュゼの色鮮やかなプリザーブドフラワー
母の日ギフトに最適!グランミュゼの色鮮やかなプリザーブドフラワー
by キレイナビ編集部
魔裟斗によるレッスンも!日本初美腸フィットネスプログラム誕生!
魔裟斗によるレッスンも!日本初美腸フィットネスプログラム誕生!
by 飯塚 美香
恋を実らせるために!行動心理学と表情筋を使った5つのモテテクニック!
恋を実らせるために!行動心理学と表情筋を使った5つのモテテクニック!
by 仲里あやね
このひと手間でお悩みを解消!リキッドコンシーラーを使ったプロのテクニック
ひと手間でお悩み解消!リキッドコンシーラーを使ったプロのメイクテクニック
by 山田麻衣子
第一印象で男性が一番見るパーツ!ふっくらやわらかリップメイクの作り方
第一印象で男性が一番見るパーツ!ふっくらやわらかリップメイクの作り方
by 葉山 ともみ
ドラッグストアで買える!今すぐ欲しい限定コスメ5選
ドラッグストアで買える!今すぐ欲しい限定コスメ5選
by 飯塚 美香
o1007065214274269602
理想は若作りではなく若見えメイク!NGポイントと4つのコツ
by 山田麻衣子
5/12~5/19  
ごはん、パン、パスタ、うどん・・・一番太りにくい炭水化物って?
ごはん、パン、パスタ、うどん・・・一番太りにくい炭水化物って?
by 飯塚 美香
100均ウォーターネイルシールを使った簡単ボタニカルネイル
100均ウォーターネイルシールを使った簡単ボタニカルネイル
by アッキー
補正下着の効果は本当にあるの?付け心地は?補正下着アンケート結果発表
補正下着の効果は本当にあるの?付け心地は?補正下着アンケート結果発表!
by キレイナビ編集部
パンvsご飯!パンが太りやすい理由と太りにくい食べ方
パンvsご飯!パンが太りやすい理由と太りにくい食べ方
by 飯塚 美香
oppai17
女性らしいボディラインを目指す!アンダーバスト引き締めトレーニング!
by 山口 裕加里
美しいデコルテを作るために!埋もれた鎖骨をくっきり出す方法
美しいデコルテを作るために!埋もれた鎖骨をくっきり出す方法
by キレイナビ編集部
巻き肩解消に!背中合掌ポーズで脂肪が燃える体へ
巻き肩解消に!背中合掌ポーズで脂肪が燃える体へ
by 飯塚 美香
小麦を食べるとなぜ太る?グルテンフリーダイエットのやり方と効果
小麦を食べるとなぜ太る?グルテンフリーダイエットのやり方と効果
by 飯塚 美香
炭水化物を嫌わないで!糖質の制限し過ぎはこんなに危険!
炭水化物を嫌わないで!糖質の制限し過ぎはこんなに危険!
by 飯塚 美香
ノンフライ・薄味で1袋食べても50kal以下!赤ちゃん用おやつに注目!
ノンフライ・薄味で1袋食べても50kal以下!赤ちゃん用おやつに注目!
by 飯塚 美香
Copyright (C) 2019 Kirei-Navi Site All Rights Reserved.