キレイナビ-ダイエット、スキンケア、メイクなど美容情報満載のWEBマガジン
キレイナビ  >  スキンケア

ほうれい線=マリオネットラインを防止する3つの対策方法

2017/12/05UP! by  タグ: , , , , ,

「マリオネットライン」ときいて、どんなものを思い浮かべますか?マリオネットのようにスタイルがいい人のことかと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、実はマリオネットラインとは、鼻の脇から現れる、「ほうれい線」のことなのです。

 

マリオネットラインが顔に深く刻まれていると、一気に老けた印象になってしまいますよね。マリオネットラインはなぜ出来てしまうの?効果的な対策方法などをあわせてご紹介します。


ほうれい線=マリオネットラインを防止する3つの対策方法

マリオネットラインの原因はハリと筋力


ほうれい線=マリオネットラインを防止する3つの対策方法

マリオネットラインをつくる一番の原因は、肌のたるみです。肌が重力に逆らうかのようにハリのある肌の20代までとは異なり、年齢を重ね、30代を過ぎると、肌に存在するコラーゲンやエラスチンといったハリの元となる成分が減少していきます。



ハリを失った肌はどうなるかというと、重力に逆らうことができずに下のほうへ下がっていってきます。また同時に、顔を動かしている表情筋も年齢を重ねるにつれ衰えていき、肌を支える力が弱くなります。ハリを失い、同時に筋力が低下することで、鼻の脇から顎にかけ頬の肉が垂れ下がり、深いシワに。これがマリオネットラインです。



まるで腹話術の人形のような線なのでマリオネットライン。人形は可愛く思えますが、私達女性にとってはあまりつくりたくないものであるといえるのではないでしょうか。


マリオネットラインができやすいタイプ 

ほうれい線=マリオネットラインを防止する3つの対策方法


マリオネットラインができやすいタイプは、顔がふっくらしているという方です。顔についている脂肪が多いと、それだけで表情筋が頬の重みを支えきれずに、たるみが生じ、結果マリオネットラインができやすくなってしまいます。


しかし顔にお肉がなさ過ぎても、シワの原因になってしまうので困りもの。ベストなのは程よい肉付きということになりますね。


また、口角が常に下がり気味であったり、喜怒哀楽をあまり表情にあらわさないという方も要注意。日常的に表情筋があまり使われないので、マリオネットラインができやすくなっています。


最後に、スキンケアアイテムをあれこれ多種類を使い過ぎている方も危険サイン。特にこっくりとしたリッチなテクスチャのクリームは、肌の重みを増やすのでたるみとマリオネットラインを作る原因に!



肌の状態をよくするためにスキンケアをしているのに、逆効果になるのは困りますね。オーバーケアに気をつけて、適度な水分と油分を肌に補給することが大切です。

 

顔の表情筋を意識しよう

ほうれい線=マリオネットラインを防止する3つの対策方法


街中のショーウィンドウや電車の窓ガラスなど、意識していないのにふと自分の顔が映ったものが見えた時、ハッとすることはありませんか?鏡を見る時は意識して表情を作っていることが多いのですが、無意識だと口角が下がり、ぼーっと、たるんだ表情に見えてしまうことがあります。


マリオネットラインを予防する上で大切なことは、常に表情筋を意識すること。何もしていない時も、いつも口角をキュッと上げることを意識しましょう。わざとらしい表情になっているのではという懸念があるかもしれませんが、口角を上げただけでは、意外と表情を作っているようには見えないものです。



口角を上げるように、軽く微笑むようにすることを常に意識すると、だんだんと表情筋が鍛えられていきます。同時に、口角を上げるようにしていると、不思議と気持ちも前向きに、楽しい気分になり、精神的な相乗効果も得られます。 

 

バスタイムに表情エクササイズ

入浴


寒い冬は顔の筋肉もカチカチになります。そこでおすすめするのが、バスタイムに温まりながら行う顔のエクササイズ。『顔体操』や『顔ヨガ』のDVDや書籍をはじめ、エクササイズ動画やイラスト解説など、様々な顔のエクササイズ方法があります。



舌先に力を入れ、口の内側からマリオネットラインをなぞって伸ばすようにする、舌回しもおすすめ。顔を上に上げてから舌を思い切り出すポーズや、口を尖らせて突き出すポーズ、口を大きく開けて「あ、い、う、え、お」と発声するのも、口の周りの表情筋を鍛えるのに最適です。いろいろ試して続けやすいものを見つけ、ぜひ毎日お風呂の中で実践してみて下さい。

 

スキンケア時に口角アップマッサージ

ほうれい線

必ず実施する朝晩のスキンケア。この時ついでに口角アップマッサージを習慣化するのもおすすめです。注意点としては、力を入れ過ぎず、長時間マッサージし過ぎないことです。肌を刺激し過ぎると、逆にシワや肌荒れを招く場合があります。



口角アップマッサージ方法は、スキンケアを終えた後、マッサージクリームや滑りがよくなるクリーム、またはオイルなどを口の周りに塗布。それから口角を上げるように、口の横から耳に向かい、3回程優しくゆっくりと指を滑らせていきます。



この際、最も力が入りにくい「薬指」をメインに使うようにしましょう。3回程度では回数が少ないのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、継続することで効果を実感できることでしょう。


まとめ

マリオネットラインを防止する3つの方法をご紹介しました。マリオネットラインが気になっても、仕方ないとあきらめることはありません!

 

常に表情筋を意識し、バスタイムに顔のエクササイズ、朝晩のスキンケア時に口角アップマッサージを実行し、続けていけば必ず改善することができるはずです!ほうれい線=マリオネットラインの気にならない、若々しく明るい肌、表情を目指しましょう。

キレイナビ編集部

キレイナビ編集部
女性のキレイを応援するWEBメディアキレイナビの編集部です。健康的な美しさを目指す女性のためのスキンケア・ダイエット・メイク・ヘア・ボディケア・健康・ネイル・ファッション・ライフスタイルなど役立つ情報を発信していきます。

付け方を変えるだけ!いつものスキンケアアイテムの効果を底上げする方法
つけ方を変えるだけ!いつものスキンケアアイテムの効果を底上げする方法
by 本橋あやは   2018.12.13
eyecare
疲れ目と戦うあなたに!アイケアできる便利グッズ4選
by さき   2018.11.28
冬の乾燥にも負けない。保湿力が高いシートマスク5選
冬の乾燥にも負けない!保湿力が高いシートマスク5選
by さき   2018.11.20
乾いた女は卒業!1分簡単『口内うるうる美人エクササイズ』で若返りを!
乾いた女は卒業!1分簡単『口内うるうる美人エクササイズ』で若返りを!
by 仲里あやね   2018.11.11
女性のキレイを叶えてくれるベトナムのタマヌオイルとは?
女性のキレイを叶えてくれる!ベトナムのタマヌオイルとは?
by 由香利   2018.11.04
肌がキレイってどういうこと?美肌を目指すお手入れポイント
肌がキレイってどういうこと?美肌を目指すお手入れポイント
by 飯塚 美香   2018.10.25
洗顔時に熱いお湯やブラシを使う 肌の乾燥を招く1番の原因と言えるのが洗顔です。スキンケアにおいて、汚れや不要な角質を取り除くのは大切なこと。しかし、肌にある皮脂には、潤いのもとになり、刺激や乾燥から肌を守る役割があります。取り除き過ぎると、肌は乾燥して外部からの刺激を受けやすくなってしまいます。寒くなってきたからといって、洗顔時に熱いお湯を使うのはNG!また、洗顔ブラシや洗顔タオルなどを使った洗顔は、肌を傷つけ、乾燥させる恐れがあるのでおすすめできません。特に肌が敏感な方は注意しましょう。洗顔料の泡を肌の上で滑らせるようにし、指が直接肌に当たらないくらいの優しさで洗うようにしましょう。 化粧水をコットンでパッティングする 化粧水はコットンよりも手でなじませるのがおすすめ。なぜなら、コットンによる摩擦は肌の刺激になり、乾燥を招く恐れがあるから。コットンに化粧水を取ると、充分な量が肌に浸透しないことも多いです。特に高価な化粧水をちょっとだけコットンに付けてパッティングするのは、効果が半減してしまうのでやめましょう。コットンを使いたい場合は、パッティングするのではなく、化粧水を滴り落ちるくらいたっぷりとコットンに浸透させ、肌に乗せるようにするとよいでしょう。あらかじめ精製水をコットンに浸透させてから、化粧水を浸透させるのもおすすめです。 顔中全て同じケアをしている 顔には皮脂分泌が多い部分と、少ない部分があります。鼻周りや額は比較的皮脂分泌が多いTゾーン。逆に目の周り、口の周りは皮脂分泌がほとんどなく、乾燥しがちなOゾーンです。頬から顎にかけてのUゾーンは人によって乾燥しがちだったり、べたつく場合もあると思います。顔の部分によって肌の状態は様々。それなのに顔中全て同じケアでいいわけないですよね。特に乾燥しがちなOゾーンはクリームを重ねたり、アイクリームで保湿を重点的に行うようにしましょう。 シートマスクを長時間付けている 手軽に保湿できるアイテムとして様々なシートマスクが発売されています。朝晩使っている方もいらっしゃると思いますが、シートマスクは使い方を間違えると逆に肌を乾燥させてしまうことに。長時間付けていればそれだけ肌が潤うというわけではありません。シートマスクが乾くほど長時間付けていたら、それは肌の水分が逆にシートマスクに取られてしまう危険が。シートマスクに書かれている時間よりも、少なめの時間でOKです。また、シートマスクを付けた上からラップを重ねたり、お風呂の中でシートマスクを付けるとより肌がしっとり潤います。 最後に よかれと思って行っているスキンケアが、逆に肌を乾燥させることになるなんて…。絶対に避けたいですよね!正しいスキンケアで、乾燥に負けないしっとり美肌を手に入れましょう!
それが肌を乾燥させている!やってはいけないNGスキンケア
by 飯塚 美香   2018.10.16
美白したいなら!カラフルな野菜と果物を食べて活性酸素を除去すべし!
秋も美白!カラフルな野菜と果物を食べて活性酸素を撃退!
by キレイナビ編集部   2018.10.07
脱・老け顔!疲れ顔!ほうれい線を予防する4つの方法
脱・老け顔!疲れ顔!ほうれい線を予防する4つの方法
by 飯塚 美香   2018.09.19
小顔を引き寄せるマインドとは?小顔エクササイズで効果を出す方法
小顔を引き寄せるマインドとは?小顔エクササイズで効果を出す方法
by 仲里あやね   2018.09.07
美肌を維持する最重要項目!紫外線ダメージを効率的にケアするアイテムとは?
美肌を維持する最重要項目!紫外線ダメージを効率的にケアする2つのアイテム
by 飯塚 美香   2018.08.31
いちご鼻
間違ったケアしていませんか?「いちご鼻」になってしまう4つのNG
by キレイナビ編集部   2018.08.29
秋になっても油断は禁物!「うっかり焼け」の対処法とは?
秋になっても油断は禁物!「うっかり焼け」の対処法とは?
by 本橋あやは   2018.08.28
d23355e37b039b091120d68a4e81f49d_s
日焼けはお肌だけじゃない!夏は目焼けに要注意!目のUVケアをはじめよう!
by 大庭千広   2018.08.06
顔中同じじゃNG!皮脂が多い部分と少ない部分のスキンケア方法
顔中同じじゃNG!皮脂が多い部分と少ない部分のスキンケア方法
by 飯塚 美香   2018.07.29
脱おばさん顔!口回りを集中的に筋トレする法令線撃退エクササイズ
脱おばさん顔!口回りを集中的に筋トレして法令線を撃退しよう!
by 仲里あやね   2018.07.26
あなたの敏感肌もしかすると自称敏感肌かも!?
あなたの敏感肌もしかすると自称敏感肌かも!?
by 由香利   2018.07.21
どこまでやるのがベスト?スキンケアの『丁度良い』を判断する方法
どこまでやるのがベスト?スキンケアの『丁度良い』を判断する方法
by キレイナビ編集部   2018.07.14
痩せている方でも要注意!隠れ2重顎を予防しよう!
痩せている方でも要注意!隠れ2重顎を予防しよう!
by 仲里あやね   2018.07.05
汗ばむ季節のテカリ解消!お肌をさらさらに保つケア方法とは?
汗ばむ季節のテカリ解消!お肌をさらさらに保つケア方法とは?
by キレイナビ編集部   2018.07.03
付け方を変えるだけ!いつものスキンケアアイテムの効果を底上げする方法
つけ方を変えるだけ!いつものスキンケアアイテムの効果を底上げする方法
by 本橋あやは   2018.12.13
『塗るボトックス』って何?本当にシワに効果があるの?
『塗るボトックス』って何?本当にシワに効果があるの?
by 飯塚 美香   2016.12.25
教えて!お金をかけた方が良いコスメと、かけなくても良いコスメ!アンケート結果発表
教えて!お金をかけた方が良いコスメと、かけなくても良いコスメ!アンケート結果発表
by キレイナビ編集部   2018.06.06
食べ過ぎた翌朝のむくみ顔をは小顔エクササイズでリセット!【ウォーミングUP編】
食べ過ぎた翌朝のむくみ顔は小顔エクササイズでリセット!【基礎編】
by 仲里あやね   2017.12.20
たるみの原因!?化粧品の「使いすぎ」にご注意
実はたるみの原因!?化粧品の「使いすぎ」にご注意
by キレイナビ編集部   2017.05.08
skincare3
朝の洗顔、「水だけ洗顔」がいいってウソ?ホント?
by 山口 裕加里   2018.02.10
見つけたら即買い!ダイソー100円美容液HM&RJローション
見つけたら即買い!ダイソー100円美容液HM&RJローション
by キレイナビ編集部   2016.08.07
冬の乾燥にも負けない。保湿力が高いシートマスク5選
冬の乾燥にも負けない!保湿力が高いシートマスク5選
by さき   2018.11.20
kogao1
小顔に!血色の良い肌に!リンパマッサージで癒されながら美しくなる方法
by 山口 裕加里   2016.10.08
洗顔時に熱いお湯やブラシを使う 肌の乾燥を招く1番の原因と言えるのが洗顔です。スキンケアにおいて、汚れや不要な角質を取り除くのは大切なこと。しかし、肌にある皮脂には、潤いのもとになり、刺激や乾燥から肌を守る役割があります。取り除き過ぎると、肌は乾燥して外部からの刺激を受けやすくなってしまいます。寒くなってきたからといって、洗顔時に熱いお湯を使うのはNG!また、洗顔ブラシや洗顔タオルなどを使った洗顔は、肌を傷つけ、乾燥させる恐れがあるのでおすすめできません。特に肌が敏感な方は注意しましょう。洗顔料の泡を肌の上で滑らせるようにし、指が直接肌に当たらないくらいの優しさで洗うようにしましょう。 化粧水をコットンでパッティングする 化粧水はコットンよりも手でなじませるのがおすすめ。なぜなら、コットンによる摩擦は肌の刺激になり、乾燥を招く恐れがあるから。コットンに化粧水を取ると、充分な量が肌に浸透しないことも多いです。特に高価な化粧水をちょっとだけコットンに付けてパッティングするのは、効果が半減してしまうのでやめましょう。コットンを使いたい場合は、パッティングするのではなく、化粧水を滴り落ちるくらいたっぷりとコットンに浸透させ、肌に乗せるようにするとよいでしょう。あらかじめ精製水をコットンに浸透させてから、化粧水を浸透させるのもおすすめです。 顔中全て同じケアをしている 顔には皮脂分泌が多い部分と、少ない部分があります。鼻周りや額は比較的皮脂分泌が多いTゾーン。逆に目の周り、口の周りは皮脂分泌がほとんどなく、乾燥しがちなOゾーンです。頬から顎にかけてのUゾーンは人によって乾燥しがちだったり、べたつく場合もあると思います。顔の部分によって肌の状態は様々。それなのに顔中全て同じケアでいいわけないですよね。特に乾燥しがちなOゾーンはクリームを重ねたり、アイクリームで保湿を重点的に行うようにしましょう。 シートマスクを長時間付けている 手軽に保湿できるアイテムとして様々なシートマスクが発売されています。朝晩使っている方もいらっしゃると思いますが、シートマスクは使い方を間違えると逆に肌を乾燥させてしまうことに。長時間付けていればそれだけ肌が潤うというわけではありません。シートマスクが乾くほど長時間付けていたら、それは肌の水分が逆にシートマスクに取られてしまう危険が。シートマスクに書かれている時間よりも、少なめの時間でOKです。また、シートマスクを付けた上からラップを重ねたり、お風呂の中でシートマスクを付けるとより肌がしっとり潤います。 最後に よかれと思って行っているスキンケアが、逆に肌を乾燥させることになるなんて…。絶対に避けたいですよね!正しいスキンケアで、乾燥に負けないしっとり美肌を手に入れましょう!
それが肌を乾燥させている!やってはいけないNGスキンケア
by 飯塚 美香   2018.10.16
短期間でカラダは変わる!銀座BMSのダイエット結果発表!【After編】
短期間でカラダは変わる!銀座BMSのダイエット結果発表!【After編】
by 飯塚 美香
card-g
kinko’sのカラーコピーでカードや年賀状を簡単手作りしょう!
by 高橋康代
【11/18(土)@日本橋】お仕事紹介サポート付き!WEBライター養成講座参加者募集!
【1/19(土)@日本橋】お仕事紹介サポート付き!第6回WEBライター養成講座参加者募集!
by キレイナビ編集部
簡単にメイク上手に見える!今季流行のワントーンメイク
簡単にメイク上手に見える!今季流行のワントーンメイク
by 山田麻衣子
1ヶ月で体脂肪率4%減達成中!銀座BMSのダイエット効果がスゴイ【途中経過編】
1ヶ月で体脂肪率4%減達成中!銀座BMSのダイエット効果がスゴイ【途中経過編】
by 飯塚 美香
手持ちのコスメを秋っぽく変化させるプチプラニュアンスチェンジアイテム
手持ちのコスメを秋っぽく変化させるプチプラニュアンスチェンジアイテム
by 本橋あやは
o1007065214274269602
理想は若作りではなく若見えメイク!NGポイントと4つのコツ
by 山田麻衣子
女性専用パーソナルトレーニング!銀座BMSで2ヶ月間ダイエットに挑戦!【BEFORE編】
女性専用パーソナルトレーニング!銀座BMSで2ヶ月間ダイエットに挑戦!【BEFORE編】
by 飯塚 美香
さっぱりミントが救世主!もうミントが手放せない夏!
さっぱりミントが救世主!もうミントが手放せない夏!
by 仲里あやね
100円でこんなにかわいい!夏のアクセサリーをプチプラで楽しむ!
【プレゼント付き!】100円でこんなにかわいい!夏のアクセサリーをプチプラで楽しむ!
by 飯塚 美香
12/10~12/17  
ごはん、パン、パスタ、うどん・・・一番太りにくい炭水化物って?
ごはん、パン、パスタ、うどん・・・一番太りにくい炭水化物って?
by 飯塚 美香
【11/18(土)@日本橋】お仕事紹介サポート付き!WEBライター養成講座参加者募集!
【1/19(土)@日本橋】お仕事紹介サポート付き!第6回WEBライター養成講座参加者募集!
by キレイナビ編集部
補正下着の効果は本当にあるの?付け心地は?補正下着アンケート結果発表
補正下着の効果は本当にあるの?付け心地は?補正下着アンケート結果発表!
by キレイナビ編集部
パンvsご飯!パンが太りやすい理由と太りにくい食べ方
パンvsご飯!パンが太りやすい理由と太りにくい食べ方
by 飯塚 美香
空腹がキレイと健康を作る!「お腹がすいた!」を楽しもう!
空腹がキレイと健康を作る!「お腹がすいた!」を楽しもう!
by 飯塚 美香
第一印象で男性が一番見るパーツ!ふっくらやわらかリップメイクの作り方
第一印象で男性が一番見るパーツ!ふっくらやわらかリップメイクの作り方
by 葉山 ともみ
『じゃがりこ』で本当に美味しいポテトサラダが作れるのか!?
『じゃがりこ』で本当に美味しいポテトサラダが作れるのか!?
by キレイナビ編集部
なぜお腹が空くの?空腹の原因を知って食欲と上手に付き合おう!
なぜお腹が空くの?空腹の原因を知って食欲と上手に付き合おう!
by 澤田 瑞稀
付け方を変えるだけ!いつものスキンケアアイテムの効果を底上げする方法
つけ方を変えるだけ!いつものスキンケアアイテムの効果を底上げする方法
by 本橋あやは
コートは毎年買うもの?価格帯は?アンケート結果発表!
みんなコートは毎年買ってるの?アンケート結果発表!
by キレイナビ編集部
Copyright (C) 2018 Kirei-Navi Site All Rights Reserved.